第6回ITスキルアップ研修会in安曇2005 -こんなに便利、こんなに変わる! 授業でコンピュータ!ー
概要
日時 2005年8月5日(金) 8:50~12:20
会場 豊科町立豊科南中学校
主催 ITスキルアップ研修会in安曇 実行委員会
後援 南安曇情報教育同好会・塩筑情報教育同好会
協力 株式会社マルマツ/株式会社内田洋行/富士通株式会社/パイオニア株式会社/シャープシステムプロダクト株式会社/株式会社キャビン/東京書籍株式会社/光村教育図書株式会社/ 株式会社エドウェル/ブリタニカ・ジャパン株式会社/株式会社ベネッセコーポレーション
セミナー内容
  1. 講演・実習<e-黒板・e-教科書を使えばこんなに簡単!こんなに便利!>    内田洋行/キャビン/パイオニア/シャープ/東京書籍/光村教育図書/ブリタニカ・ジャパン
    各教室にノートコンピュータと、学年や階に1台ずつのプロジェクターが配置されたけど、何に使うの?とおっしゃる先生方に朗報です。スクリーンやプラズマテレビに映されたコンピュータの画面に指で触れればクリック!子どもも画面に触りながら説明できちゃう。それがe-黒板。幾つかのタイプのe-黒板を用意し、特徴を比較してご紹介します。e-教科書やe-教材も増えてきました。ネイティブの発音で英語の授業。国語の全ての本文や挿絵もそのまま拡大。百科事典も使えちゃう。簡単便利な電子黒板(e-黒板)と評判高い電子教科書(e-教科書)をご紹介します。
  2. 講演・実習<使ってみよう、作ってみよう、デジタル教材>塩尻市立塩尻西小学校 長畦 明人 先生
    e-黒板、e-教科書のよさはわかったけど、平成の大合併で予算がちょっと・・・。とお困りの先生方は、ぜひご参加ください。最近話題の無料サイトと、便利なe-教科書作成ソフトをご紹介します。  <NHKデジタル教材>さすがNHKという動画がたくさんあり、小学校では利用価値があります。  <dbook>簡単に説明すると、スキャナーで読み込んだ文書を簡単にFLASH形式に変換し、拡大、結合、書き込みなどができるe-教科書作成ソフトです。これは、本当に簡単で便利で、一見の価値があります。
  3. 講演・実習<ホームページ作成を簡単に>豊科町立豊科南中学校 丸山 福一 先生
    学校HPを立ち上げたいがどうしたらよいか。立ち上げた学校HPの日々の更新をどのようにしていったらよいか。開かれた学校づくりのためにHPは有効な窓口の一つですが、その後の運用はなかなか難しいのが現実です。 校内のどこからでも、だれでもが簡単な入力フォームを用いて書き込みができ、管理者のネット承認操作を経て、すぐにホームページにアップされる、そんなシステムを用いる学校が増えています。今回はそんなツールの一つを用いて、情報書き込み-承認-アップなどの流れを体験していただきながら、これからの学校HPの管理・運用をどのようにしていったらよいかを考えていきます。